茨城県薬剤師学術大会の展示会のお手伝いをしてきました!

LINEで送る
Pocket

2016茨城県薬剤師学術大会展示会

2016/11/20(日)、茨城県薬剤師学術大会の調剤機器展示会にてシグマソリューションズ様のお手伝いをしてきました!

今回も日薬学術大会の時と同じく「Elixir2」(エリシア2)と新たにリリースされる「健康管理支援サービス」を展示いたしました。

「健康管理支援サービス」は、健康サポート薬局の基準を満たしたサービスで、お客様の健康データを継続して測定することで、地域のヘルスケア・予防医療に役立てようという取り組みの一つです。

「健康管理支援サービス」のおもな測定データは以下のとおりです。

  • 血圧・脈拍・脈圧
  • 体重・BMI・体脂肪・内臓脂肪
  • 歩数・距離・消費カロリー

 

導入することで、様々な効果が期待できます。

  • お客様は無料で健康管理ができる→健康意識を高める
  • 健康測定ポイントを付与することで来店促進→リピーターが増える
  • OTC、健康食品等の販売機会の創出
  • 健康相談・コミュニケーションの拡大
  • 薬剤師の意識改革
  • 地域の「健康ステーション」としての役割
  • 企業価値の拡大

 

こういったービスの導入も、かかりつけ薬局としての役割を担っていくためには必要かもしれません。

もしご興味がおありの薬局様がいらっしゃいましたら、ぜひご検討ください!

 

この記事を書いた人

Hiroshi.K
Hiroshi.K
メディカルサーブ株式会社 取締役

システム営業、インストラクター、フィールドエンジニア、SE、デザイナー、講師など、いくつもの肩書を兼任。
趣味はマラソン。サブスリーを目指す市民ランナー。フルマラソン自己ベストは3:07:17(つくばマラソン:2016/11/20)
LINEで送る
Pocket

薬剤師さんと考えた「業界初」の機能を搭載!

薬局の今を「見える化」、
そして「気づき」へと導きます。



調剤薬局ソリューションシステム
Elixir2 [ エリシア2 ]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です