第50回日本薬剤師会学術大会展示会のお手伝いをしてきましたー!

LINEで送る
Pocket

10/8(日)、10/9(月・祝)と2日間にわたり、第50回日本薬剤師会学術大会が東京国際フォーラムで開催されました。

今年もシグマソリューションズ様の展示ブースでお手伝いをしてきましたので、ご報告いたします!

 

 

出展内容 株式会社シグマソリューションズ

 

 

エリシア2のおもな機能

アンチ・ドーピングサポート 業界初

今回お披露目の目玉機能がこちら!「アンチ・ドーピングサポート」機能です。

ドーピング禁止物質を含有する医薬品を調剤した場合に注意を促します。また、薬品単位でドーピング禁止物質が含まれているかを調べることもでき、患者さんからの信頼向上につなげます。

OTCも調べることができますし、スポーツ選手はもちろん、最近は学生さんからもこういった需要があるとのこと。決して、頻度は多くないかもしれませんが、これからはスポーツファーマシストのみならず「かかりつけ薬剤師」や「健康サポート薬局」として「ドーピングを防止する」という役割も求められますよね。

エリシア2は、このような視点からも薬局様、薬剤師様をサポートしております!

 

 

代替薬ガイド 業界初

昨年の日薬学術大会で業界初の機能としてお披露目した機能です。

処方薬の中で禁忌でチェックにあがった場合、同種同効薬をリストアップしてくれます。そして、さらに再監査をかけて代替できる薬を教えてくれる機能です。

通常このような場合、薬剤師さんはDr.に疑義照会をされると思いますけど、エリシア2ならそのときに「代わりに○○ならウチに在庫があるので出せますよ」とその場で代替薬を教えてあげることができます。

添付文書も閲覧できる仕組みになっており、最終的には薬剤師さんで判断していただきますが、もしもの時でも時間短縮につながりますし、Dr.にもとても喜ばれている機能の一つです。

 

 

リアルタイム・ダッシュボード

エリシア2の商品コンセプトである「見えるから、気づきへ」を表した機能です。

メインメニューに薬局の今のリアルタイムデータをグラフ表示することで、潜在意識に訴えかけ、無意識に薬局の状態を把握できるように促します。

さらには次の行動へと導く工夫もされており、とくに経営者の方にとても好評いただいております。

 

 

かかりつけフォルダー

処方・薬歴・在宅などの情報を一つの画面に集約。かかりつけ患者さんの管理にお役立ていただけます。

さらには、かかりつけ患者さんのピックアップ機能も搭載。潜在的なかかりつけ患者さんを様々な条件で抽出することができます。

「かかりつけ患者さんを増やしたいけど、どの患者さんに声をかけようか……」

そんな悩みを解決いたします!

 

 

スクラムシステム クラウド版本部管理

「本部管理って、お高いんでしょ?」

そんなイメージがあると思いますが、エリシア2のスクラムシステムは2~3店舗の薬局様でも導入できる価格を実現!クラウドVPNを使用してセキュアなネットワーク環境を構築します。

これから、ますます在庫の効率化・適正化が求められます。例えば、不動在庫を有効活用できる店舗に移動指示ができたり、処方入力の画面から他店舗の在庫状況の確認もでき、効率のよい在庫管理体制が整います。

また、服薬指導の画面では、他店舗の患者さんの処方歴・薬歴の共有が可能。チェーン店全体で「かかりつけ薬局」としての安心感を患者さんに提供できます。

さらに、スクラムダッシュボードでは、各店舗のリアルタイムの情報をグラフ表示することが可能。経営者の方へ「気づき」を与えます!

 

 

8台用意したデモ機は常に満席状態!!

たくさんの先生方にデモを見ていただき、ありがとうございましたー!!

 

「DNP健康管理支援サービス」、「きららOCR for ファーマシー」については、あらためて別の投稿でアップしますね。

 

それでは、来年は金沢でお会いしましょう\(^o^)/

 

 

この記事を書いた人

Hiroshi.K
Hiroshi.K
メディカルサーブ株式会社 取締役

システム営業、インストラクター、フィールドエンジニア、SE、デザイナー、講師など、いくつもの肩書を兼任。
趣味はマラソン。サブスリーを目指す市民ランナー。フルマラソン自己ベストは3:07:17(つくばマラソン:2016/11/20)
LINEで送る
Pocket

在宅、かかりつけ、24時間対応など、これからの薬局業務を支えます!

在宅、かかりつけ、24時間対応など、これからの薬局業務を支える「調剤薬局ソリューションシステム Elixir2(エリシア2)」のご紹介

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です