エリシア2の導入で「IT導入補助金」が使えます!

LINEで送る
Pocket

このたび、弊社メディカルサーブ株式会社は「IT導入補助金2019」のIT導入支援事業者として登録、採択されました!

本事業対象のITツールとして登録された「調剤薬局システム Elixir2(エリシア2)」を弊社で導入すると、なんと最大150万円の補助が受けられます!!(補助額:40万円~150万円未満 補助率:1/2 ※ハードウェアを除く)

 

IT導入補助金とは

飲食・宿泊・卸売・小売・建設・運輸・医療・介護・保育をはじめ、幅広い業種の中小企業・小規模事業者の皆様が「生産性向上」に役立つITツールを購入する際に、その経費の一部を国が補助する制度です。

IT導入補助金2019 │ サービス等生産性向上IT導入支援事業事務局ポータルサイト

 

IT導入補助金の概要

エリシア2は「A類型」として申請していただきます。

  A類型 B類型
補助上限額・下限額 上限額:150 万円 未満
下限額:40 万円 以上
上限額:450 万円
下限額:150 万円以上
一次公募 交付申請期間 5月27日(月)~6月12日
(水) 終了しました
5月27日(月)~6月28日
(金) 終了しました
一次公募 採択予定日 6月26日(水) 7月16日(火)

二次公募 交付申請期間

2019年7月17日(水)11:00
~ 2019年8月23日(金)17:00まで

二次公募 交付決定日 2019年9月6日(金)<予定>
効果報告(※1) 2020年4月から2022年4
月までの3年間のうち、
各年1回ずつの簡単な報
告(計3回)
2020年4月から2024年4月
までの5年間毎年1回ずつ
の簡単な報告(計5回)
補助対象経費区分 ソフトウェア費、導入関連費(ハードウェアは除く)
補助率 1/2以内

※本事業の活用によるITツール導入の効果を計測するため、生産性向上に係る情報(売上、原価、従業員数及び就業時間)等を、IT導入支援事業者(弊社)を通じて、事務局に報告いただきます。

 

 

申請・手続きの流れ(スケジュール)

サービス等生産性向上IT導入支援事業事務局ポータルサイトより引用~

 

申請・手続きの概要

サービス等生産性向上IT導入支援事業事務局ポータルサイトより引用~

 

「A類型」の申請・事業実績報告について

 

  一次公募 二次公募
交付申請期間 2019年5月27日(月)~2019年6月12日(水) 終了しました 2019年7月17日(水)~2019年8月23日(金)
交付決定日 2019年6月26日(水) 2019年9月6日(金)<予定>
事業実施期間 交付決定日以降~2019年12月24日(火) 交付決定日以降~2020年1月31日(金)<予定>
事業実績報告

期間
交付決定日以降~2019年12月24日(火) 交付決定日以降~2020年1月31日(金)<予定>

 

 

注意事項
  • ハードウェアは対象外です。
  • リース契約は対象となりません。買取契約のみ、本事業の対象となります。
  • 交付決定前に契約・導入され発生した経費は補助対象となりません。必ず交付決定を受けた後に
    補助事業を開始してください。

 

10月には増税も控えておりますので、今年度、レセコン、電子薬歴を購入予定の薬局様は、このチャンスを逃す手はありませんよー!!!

申請期間や事業予算も限られておりますので、お早めにご検討いただければと思います。

 

▼詳しくはこちらまでお問い合わせください!▼

 

お問い合せはこちら

 

 

この記事を書いた人

Hiroshi.K
Hiroshi.K
メディカルサーブ株式会社 代表取締役

システムコンサルタント、インストラクター、エンジニア、デザイナー、講師など、いくつもの肩書を兼任。いわゆるプレイングマネジャー。
趣味はマラソン。サブスリーを目指す市民ランナー。フルマラソン自己ベストは3:07:17(つくばマラソン:2016/11/20)
LINEで送る
Pocket

メドシェアお申し込みはこちら

医薬品在庫シェアリングサービス「メドシェア」はすべての機能を無料で提供しています。
お申し込みは下記フォームより送信ください。
今なら「メドシェア」と「空飛ぶ処方せん」同時申込で「空飛ぶ処方せん」も無料になるキャンペーン中!
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です